スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時を越えた女子レーサー

今回ちょっとミーハー?!な話題です。

先週、ついに31期生の先陣を切ってLG川口の3選手がデビューしました
続いて昨日からは浜松でも3選手がデビュー節を戦っております。

とりあえず新人選手、特にデビュー戦は「まずはレースでいかに落ち着いて走るか」が大事だと思いますので、
そういう意味では、今の所どの選手も無難に綺麗な形でレースデビューを飾っているなーという印象です。
デビュー戦で落車する選手も過去には居ましたからね、何人も。
それどころかレースする前、試走で落車してデビュー戦は欠車なんて事もありましたし。

それにしても先日の川口では、44年ぶりとなる女子オートレーサーの一人佐藤摩弥選手がデビューする
とあって、もの凄い数の報道陣だったようです。
写真や映像で見ますと、佐藤選手の周りには常に人だかりが出来ている状況だった事がわかります。
あれではレースに集中するのも大変だったろうなと思うのですが、そんな中で佐藤選手はデビュー戦惜しい2着、
2日目には初勝利、3日目は連勝で2勝目を挙げるという好成績を残し、周囲の期待に見事応えました!
まあファンは先日の模擬レースの様子なども知っていますので別に心配はしていなかったと思いますが、なにせ
”男社会に飛び込む女性”というキャッチーな話題なだけに、興味を持ったのは日頃からオートを見ている人ばかり
ではなかったでしょうからね。

佐藤選手のデビューや翌日の初勝利はTVや新聞などで大きく報じられたのですが、そんな中で個人的に
琴線に触れた記事がありました。
佐藤選手デビューの日、なんと往年の元女子オートレーサーの方が川口に駆けつけて、スタンドからレースを
見守っていた。という記事です。
なんでもその方は1953年選手登録で5年間走られた方で、現在78歳になられるそうです。
50年以上前にオートレースをされていた女性ですよ!?まさにレジェンドレーサー!!
58年前に20歳でデビューされた女性が、今日この現代にちょうど同じような年齢19歳でデビューする佐藤選手
の応援に駆けつけた。。
記事には、その方が 『感動しました。女性選手の走りに胸がいっぱいです。頑張っていい選手になってほしい』
とエールを送っていた。 とありましたが、それを読んだこちらこそ感動してしまいましたよ。。
オートレース黎明期、どんな風景だったんでしょうかね。。あの田中健二郎選手も走っていた時代ですからね。。
..すみません..どんな時代か知りもしないくせになんだかノスタルジックな気分に浸ってしまいましたw

という事で今回の動画佐藤選手のデビューを報じたニュースと1953年当時の川口オートレース場!です






にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

31期生、いよいよデビュー

さて、前回お伝えした通り、一昨日(7/8)、無事に31期生達の養成所卒業式が行われたようです。
  → オートレース選手養成所第31期生卒業式を実施しました

これで正式に”候補生”から”選手”へと呼び方も変わりますね。
訓練課程の最優秀賞青山周平選手が受賞したとのこと。さすがですね!

そして、この後の各選手のデビューの予定については、下記で発表されています。
  → 第31期生のデビュー予定について
これを見ますと、LG別で川口→浜松→飯塚→船橋、伊勢崎→山陽の順にデビューを迎えるようです。
特に川口はもう明日!! 7/11(月)~13(水)の3日間開催がデビュー節となります。

ただ、これはあまり触れられていませんが、実は31期の選手はまだ勝ち上がり権利がありません
これがどういう事かと言いますと、以前の記事で説明しました「優勝者1人を決める96人参加のトーナメント」
には参加していないという事です。
たとえば新人選手が3人居るとすると、”93人のトーナメント+新人3人特別参戦”みたいな感じになります。
新人選手は走りが安定しませんし、実力が判断できない=妥当なハンデもわからない という状態ですので、
デビュー後2節はこの形でレースをして、その後、勝ち上がり権利が与えられる事になります。
※もちろんレース単体では他の選手と全く一緒で、ちゃんと着順も付きますし賞金も貰えますよ。

これからしばらくの間、新人選手は0mラインからスタートして、”とにかく追い付かれないように逃げる
というレースをしながら腕を磨いて行きます。
今回の31期生は夏の熱走路でのデビューとなりますので、ハンデを貰って逃げる側としては少し有利かな?
と思いますね。真冬のハイスピード走路でデビューした30期生よりも好成績を残せそうな気がします。

ちなみに今年の4月から枠番はハンデが軽い順に1枠→8枠と並ぶようになりましたので、新人選手は当分の間
1枠(白色)で走ることになります。
新人選手の出走レースではとりあえず白い勝負服に注目しましょう!

ということで今回の動画は、卒業即デビューといった感じになる川口の新人選手のプロモーション用のもの
(4人Ver、佐藤摩弥選手Ver)です。
がしかし、このうちの1人小原望選手は先日の実地訓練中に事故で靭帯断裂の重傷を負ってしまいました...
ですので、7/11には3人がデビューとなります。狙え!デビューウィン!






にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

デビューまであと少し

さて、今回は久々に31期選手候補生の情報を。

養成所で訓練中だった候補生達。 その後どうなったかと言いますと、無事に養成所での訓練を終え
今月より配属レース場での実地訓練に入っています。
  配属先はこちら → オートレース第31期選手候補生 配属先内定!

現在は、指導員(師匠)の指導のもと、デビューに向けて、より実戦的な訓練をしている状況ですね。
今月中は実地訓練を続け、養成所の卒業式が7/8。それ以降、配属レース場でのレース開催時にデビュー
というスケジュールのようです。

実地訓練の様子は選手候補生ブログ船橋31期生ブログ川口31期生ブログで詳しく紹介されています。
また、女子候補生の一人、坂井宏朱候補生に関しては動画でも紹介されています。
  → 東スポWEBで「44年ぶり女子オートレーサー 坂井宏朱の挑戦」が掲載されました!
デビューに向けて必死ですね。なんとか頑張って欲しいと思います。

とりあえず、今のところ”31期生で一番速い”とされているのは、ご存知青山周平候補生のようです。
オートはロードとは全くスタイルが異なりますが、自身の”バイク競技に対する適性”を見せ付けて欲しいですね!

ロードレース繋がりという訳ではありませんが、ここで一つ追加の話題

昨日、浜松オートレース場で、特別GⅠプレミアムカップの優勝戦(決勝)が行われました。
プレミアムカップはSGと同様"全国レベル"の開催で、優勝戦の上位3名には年末のスーパースタートライアル
出場のためのポイントも与えられる、SGに近い性格のGⅠレースです。

今回の決勝のメンバーは、オートレースファンだったら、それまでのレースを全く見ていなくても、
「これ、準決勝は雨だったね?」と一発で判るような、雨巧者揃いになりましたw
そして決勝はほぼ乾いた走路で行われ、川口の青木治親選手が見事5年ぶりのGⅠ制覇を果たしました!
  ※レース中アクシデントもありましたが、転倒した選手に大きな怪我は無かったようです。。
青木選手の優勝は、ロードレース出身の後輩達にとって良い励みになったのではないでしょうか??

という事で今回の動画は、川口での候補生4人による模擬レース2本立て(それぞれ別の日の模様)と、
プレミアムカップの優勝戦レース&青木選手の優勝インタビューを併せてどうぞ。
模擬レース、赤い勝負服の3号車佐藤摩弥候補生速いですよ~。正直ビックリしました!
1本目の動画では一回フライングしちゃってますけど。。 それにしてもこの動画の音は臨場感ありますね~
1級車と比べるとやや軽い、これが2級車のエキゾーストノートです。










にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村

31期選手候補生(候補生挨拶)

今回は養成所に入所してそろそろ3ヶ月になる31期選手候補生の情報をいくつか紹介します。

まず、先日伊勢崎レース場で候補生達のファンへの挨拶が行われましたが、
11/27(土)、今度は川口で行われるようです。
11/27(土)川口レース場で「オートレース選手養成所第31期候補生」がファンの皆様にご挨拶いたします

候補生達は、当日は選手エリアの見学、走路内でのレース観戦などとともにこのファンへの挨拶を行うようです。
ちなみに、今回の川口の開催には青木治親選手が出場しているので、ロードレース出身の3人はロッカーで
青木選手に色々と話を聞いたりするのかな?とか、飯塚のビッグネーム浦田信輔選手が遠征で来ているので、
九州出身の候補生にとっては”憧れの選手との対面”になるのかな?なんて思ったりしますね。想像ですがw

それから、候補生達の訓練の様子を紹介する公式ブログがオープンしています。
「オートレース選手候補生ブログ!」

9月からの訓練やイベントが写真と一緒に紹介されていて、なかなか興味深い内容です。
恐らくブログには載せられない厳しい部分も沢山あるんでしょうけど、結構笑顔の写真もありますね。
そんな中で頼もしく思ったのが、
青山周平候補生の「きれいな走りを目指して、自分なりに計画を立て、今年中に形を作りたい」というコメント。
ライディングフォームは選手によってかなり違いますからね。
青山候補生はどんなフォームを作り上げるのでしょうか。楽しみです。

ということで今回の動画、
1本目女子オートレーサー候補生の回でも紹介した、佐藤摩弥候補生を追っているTVの続報。
まだ入所前~訓練が始まったばかりの頃までですね。これは。
2本目は先日(11/6)の伊勢崎での候補生挨拶の模様になります。






にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
プロフィール

KINGOFOVAL

Author:KINGOFOVAL
オートレースをプロスポーツとして楽しんでいます

ご意見ご要望はコメントまたはこちらまで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。