スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアムカップ in Summer

さて、早いもので今年も一年の半ばに差し掛かっております。
来週には今年のビッグレース第4戦目にあたる"プレミアムカップ in Summer"が開催されます。

特別GⅠプレミアムカップオートレース6/27(水)~7/1(日)浜松オートレース場にて開催!!

オートレース界のビッグレース(=全国区レース)というのは、SG5戦プレミアムカップ2戦年間7戦
行われますが、最後の大一番スーパースター戦に出場するためには、それまでの6戦で優勝戦に進出し、
ポイントを稼いでおかねばなりません。 (※但し別途シード枠アリ。下で説明)

当ブログでもスーパースター開催前には出場選手16名を紹介しておりますが、
今回は、年間ポイントランキングの途中経過を確認しておきたいと思います。
   ↓
2012スーパースター・トライアル出場ポイントランキング
順位  選手名/LG期別Total全日選プレミアム春オールスタープレミアム夏グランプリ選手権
確定有吉辰也/飯塚25期優勝 3   
確定永井大介/船橋25期 10優勝   
浦田信輔/飯塚23期183510   
金子大輔/浜松29期1515     
久門 徹/飯塚26期15  15   
荒尾 聡/飯塚27期12237   
藤岡一樹/山陽29期1010     
池田政和/船橋23期77     
濱野 淳/山陽24期55     
松尾啓史/山陽26期5  5   
伊藤信夫/浜松24期2  2   
10早川清太郎/伊勢崎29期11     
10青山周平/船橋31期1  1   

ポイント配分は、
SGでは、優勝=出場確定、2着15pt、3着10pt、4着7pt、5着5pt、6着3pt、7着2pt、8着1pt
プレミアムカップでは、優勝=10pt、2着5pt、3着3pt です。

上記表以外にも1~10月の全レース成績集計で各場の1位選手別途シードされますので、
必ずしもこのランキングの上から16名が出場できる訳ではありません。
”確定”選手の下に各場1位選手が入り、残りの人数分ポイント上位者が出場する形になります。
(※これは恐らく興業面を考慮した、ある意味"救済措置"とも言える仕組みで、
 選手達も、出来ればLG1位枠に頼らず、ビッグレースで上位に入って出場したいと考えているようですが)

各場1位選手と、SG優勝者およびポイント上位者がまったく重複しなかった場合でポイント上位6名が出場。
過去の例を見ますと、まあ確実に重複選手が居まして、大体3~5ptあたりがボーダーになっています。

というところで今年の状況を見てみますと、、、
実力者の高橋貢選手と中村雅人選手の名前が有りませんねぇ。今年はまだノーポイントです。
そろそろ上位に食い込んで来そうな予感がしますが、果たしてどうでしょうか、、、?
とりあえず来週のプレミアムカップでは両選手の動きに注目してみたいと思います。
(あとLG川口の選手にも。。)

動画は今回のプレミアムカップの告知です。




にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KINGOFOVAL

Author:KINGOFOVAL
オートレースをプロスポーツとして楽しんでいます

ご意見ご要望はコメントまたはこちらまで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。