スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパールーキー初優勝

さて、この夏デビューしたばかりの31期生ですが、なんと早くも優勝者が出ました!!
その選手とは... 船橋の青山周平選手です!
今日船橋で行われた優勝戦を制し、見事に初優勝を飾りました。(デビュー以来無敗のまま!!
 ↓公式ニュース
超新星!青山周平選手(船橋)史上初デビューから無敗で初優勝!

青山選手はこれまで十分なバイクレース実績がありますので、純粋に”ルーキー”と呼ぶのは微妙に違和感が
あったりしますがw、でも、オートレースではれっきとした新人選手、ルーキーなんですよね。
実際デビューからのレースぶりを見ていて思ったのは、とにかく新人らしからぬ走りだなぁと。
あまりに上手すぎて、現S級上位ランカーが2級車に乗ってレースに出ているかのような印象を受けました。

好成績を残すとハンデが重くなっていくという”速い選手泣かせ”のオートレースですが、新人とて例外では
ありませんで、青山選手はデビュー戦では他の新人選手同様に最重ハンデ(S級)選手の90m前だったのが、
あれよあれよと言う間にハンデが重くなり、今では40m前になってしまいました。たった10戦かそこいらで
50mも距離が詰まっています。今日現在、31期生でこのハンデで走っているのは青山選手だけです。
しかも、今節の圧倒的な走りを見ますと、更なるハンデ重化も有り得る状況です。
今後1級車と横並びだったり、前に1級車を何台も置くような厳しいグリッドポジションも増えて行きます。
青山選手からしたら「もう少し楽にレースさせてよ~~他の同期と違うじゃん!」と言いたい所かもしれませんが、
これもオートレースの世界において実力を認められた証速い選手の宿命と思って、
ガムシャラにオートレーサー道邁進して貰いたいですね!

今回の動画は、もちろん青山選手の記念すべき初優勝レースです。 上がり3.426は速い!
前日の準決勝で31期平塚選手の逃げを捕らえた中村選手が追いますが、青山選手には追い付けません。




にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KINGOFOVAL

Author:KINGOFOVAL
オートレースをプロスポーツとして楽しんでいます

ご意見ご要望はコメントまたはこちらまで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。