スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時を越えた女子レーサー

今回ちょっとミーハー?!な話題です。

先週、ついに31期生の先陣を切ってLG川口の3選手がデビューしました
続いて昨日からは浜松でも3選手がデビュー節を戦っております。

とりあえず新人選手、特にデビュー戦は「まずはレースでいかに落ち着いて走るか」が大事だと思いますので、
そういう意味では、今の所どの選手も無難に綺麗な形でレースデビューを飾っているなーという印象です。
デビュー戦で落車する選手も過去には居ましたからね、何人も。
それどころかレースする前、試走で落車してデビュー戦は欠車なんて事もありましたし。

それにしても先日の川口では、44年ぶりとなる女子オートレーサーの一人佐藤摩弥選手がデビューする
とあって、もの凄い数の報道陣だったようです。
写真や映像で見ますと、佐藤選手の周りには常に人だかりが出来ている状況だった事がわかります。
あれではレースに集中するのも大変だったろうなと思うのですが、そんな中で佐藤選手はデビュー戦惜しい2着、
2日目には初勝利、3日目は連勝で2勝目を挙げるという好成績を残し、周囲の期待に見事応えました!
まあファンは先日の模擬レースの様子なども知っていますので別に心配はしていなかったと思いますが、なにせ
”男社会に飛び込む女性”というキャッチーな話題なだけに、興味を持ったのは日頃からオートを見ている人ばかり
ではなかったでしょうからね。

佐藤選手のデビューや翌日の初勝利はTVや新聞などで大きく報じられたのですが、そんな中で個人的に
琴線に触れた記事がありました。
佐藤選手デビューの日、なんと往年の元女子オートレーサーの方が川口に駆けつけて、スタンドからレースを
見守っていた。という記事です。
なんでもその方は1953年選手登録で5年間走られた方で、現在78歳になられるそうです。
50年以上前にオートレースをされていた女性ですよ!?まさにレジェンドレーサー!!
58年前に20歳でデビューされた女性が、今日この現代にちょうど同じような年齢19歳でデビューする佐藤選手
の応援に駆けつけた。。
記事には、その方が 『感動しました。女性選手の走りに胸がいっぱいです。頑張っていい選手になってほしい』
とエールを送っていた。 とありましたが、それを読んだこちらこそ感動してしまいましたよ。。
オートレース黎明期、どんな風景だったんでしょうかね。。あの田中健二郎選手も走っていた時代ですからね。。
..すみません..どんな時代か知りもしないくせになんだかノスタルジックな気分に浸ってしまいましたw

という事で今回の動画佐藤選手のデビューを報じたニュースと1953年当時の川口オートレース場!です






にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして。

こちらのblogをブックマークさせていただいてもよろしいでしょうか。
よろしくお願い致します。。

Re: 初めまして。

ellaさん

ご訪問&コメントありがとうございます。

こんな内容の薄いblogでよければ、こちらこそよろしくお願い致します。
プロフィール

KINGOFOVAL

Author:KINGOFOVAL
オートレースをプロスポーツとして楽しんでいます

ご意見ご要望はコメントまたはこちらまで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。