スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートレースのタイムスケジュール

以前、オートレースの開催時には一日に12のレースが行われるという話をしました。
では、具体的にどういったタイムスケジュールで進んでいくのでしょうか?

まず、これまで触れていませんでしたが、オートレースで重要なもの(特に順位予想をする際に)の一つに、
"試走"というものがあります。
これは、レース前に、出場選手がその日のマシンのコンディションを観客に披露する一種のタイムアタックです。
ウォームアップランの後に1周回全力で走行し、計測したタイムを発表します。
ちなみに、試走は助走を付けて周回に入り、車間距離を取って走りますので、静止状態からのスタートで、かつ競り合いながら走る事になる実際のレースタイムよりも速いタイムが出ます。※ドライコンディションにおいて試走タイムを上回るレースタイムを計時すると選手は罰則を受けます。"全力で試走を行わなかった"と見なされるのです。

各レースの試走は、前のレースが終了した直後に行われます。※その日の最初のレースである1Rの試走は定刻に行われます。
ですので、

開場(10:00頃)
1R試走
 ↓ 観客が予想・投票する時間
 ↓
1Rレース(10:40頃)
2R試走
 ↓ 観客が予想・投票する時間
 ↓
2Rレース
3R試走
 ・
 ・
11Rレース
12R試走
 ↓ 観客が予想・投票する時間
 ↓
12Rレース(16:30頃)

といった感じで一日のレースが進められる事になります。
※ナイター開催は全体の時間帯が4時間程遅くなりますが流れは同じです。

レースとレースの間隔は大体25分~40分位で、後半のレースになるに従って間隔が長く取られています。
この待ち時間は、基本上記のように観客が予想・投票したり、また食事をしたりする時間になりますが、
日によってはレース場が各種イベントを開催したりする事もあります。
グレードレース開催時に選手紹介を行ったり、またタレントや歌手を呼んでショーを開いたり。

さて今回の動画は、そんなイベントの一つ、子供達のポケバイレースです。この動画はレース非開催(場外発売)の日の模様ですが、普通に開催されている日にレースの合間を使って行われたりもします。
これ結構人気あるんですよ。

あ、もちろん投票の対象ではありませんww




にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KINGOFOVAL

Author:KINGOFOVAL
オートレースをプロスポーツとして楽しんでいます

ご意見ご要望はコメントまたはこちらまで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。