スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアムカップ in Summer 優勝戦

一昨日、浜松オートレース場で特別GⅠプレミアムカップ優勝戦(決勝)が行われました。

最終日、初日~4日目までとはうって変わって天候が崩れ、強い雨の中行われた優勝戦、制したのは
高橋貢選手
いやー出入りの激しい、非常に面白いレースでした。高橋選手はスタート後最後方に置かれますが、
徐々に順位を上げて行き、最終周4コーナーで遂にトップに立って優勝しました。
終始トップ争いを続け最後の最後まで執念を見せた荒尾選手、高橋選手と競り合いながらあと一歩という
ところまで追い込んだ中村選手、好Sからレース中盤まで主導権を握った青木選手、ナイスファイトでした。

高橋選手は勝負所を知り尽くした”王者の走り”をファンにもライバルにも見せ付けた形となりましたが、
これでグレードレース60勝!(SG18、GⅠ25、GⅡ17)、通算優勝167回!とのことで、その
現在進行形の伝説”っぷりには本当に脱帽するしかありません。

オートレースには、毎年ファンを一番熱くさせた”ベストマッチ”を、ファン投票によって決める
「オートレースベストマッチ・オブ・ザ・イヤー」というものがありますが、今回のレースはその有力候補
間違いなしの好レースだったと思います。
レースの模様&高橋選手のインタビューを是非動画でご覧下さい。

※前回記事で取り上げたSS出場ポイントは、高橋選手が10pt、荒尾選手が5pt、中村選手が3pt
それぞれGetしました。こちらも今後ますます目が離せません。






にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

KINGOFOVAL

Author:KINGOFOVAL
オートレースをプロスポーツとして楽しんでいます

ご意見ご要望はコメントまたはこちらまで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。