スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報

訃報が入ってきてしまいました。。。

昨年7月にデビューしたばかりの坂井宏朱選手(船橋所属・31期)が今日夕方、練習走行中に転倒事故を起こし、殉職されました。
 ↓公式
坂井宏朱選手の殉職について

生前のインタビュー等から、坂井選手がとても真っ直ぐで純粋、そして努力家であるという事がファンには伝わって来ていました。
こんな事になり、とても悲しい思いです。

心よりご冥福をお祈りいたします。



坂井選手については、候補生となった時にこのブログでもちょこっと触れた事がありました。
その時は、「よくやろうと思ったなぁ」「思い切ったなぁ」というボカシた表現にとどめましたが、
本音では「大丈夫かいな?」という思いでした。
恐らくオートレースにかける想い・ガッツは並々ならぬものがあるのだろうけれども、あの厳しいレースの世界で
本当にプロとしてやっていけるのだろうか? そんなに適性があるのか? 相当苦労するのでは?、、、、
今日、訃報を耳にするに至り、あの時の、いちオートレースファンとしての率直な感想が思い出されます。

言うまでもなくモータースポーツは危険なものです。どれだけ安全管理に力を入れても、どれだけ熟練の選手が
走っても、レースをする以上は(小さなものも含めれば)事故は付き物と言えます。それは選手も覚悟の上でしょう。
しかしながら、亡くなった坂井選手が、あのプロのフィールドで勝負をするのに十分と言える準備が出来ていたのか?
主催者がその思惑でもって、そこにある危険性に目をつぶった(または軽視した)面が多少なりともあるのではないか?
この事故に関しては、そんな何かモヤモヤとした思いを抱かずにはいられません。
折りしも32期の選手候補生募集の直前というタイミングでの悲報、
関係者の方々には、もし何か見直す点があると思われるのでしたら早急にお願いしたいと思います。


にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

心よりお見舞い申し上げます

東北地方太平洋沖地震により被災されました皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
また、被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げております。


オートレースは、3/17までの開催については中止が決まっています。
それ以降についてはこれから発表があるものと思われますが、
是非、どこかで"震災復興"の冠レースを開催し、被災地へ支援金を送って欲しいと思っております。

動画は「阪神、淡路大震災復興協賛レース」です。この冠レースは95年、96年と2年連続で開催されました。




にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
プロフィール

KINGOFOVAL

Author:KINGOFOVAL
オートレースをプロスポーツとして楽しんでいます

ご意見ご要望はコメントまたはこちらまで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。